1. HOME >
  2. 店主プロフィール

店主プロフィール

店主近影うなぎの産地、浜松市で生まれる。
自身が高校時代に父親が開業した店、「井口うなぎ白焼直売」で毎日、活きたうなぎを丁寧に心をこめてさばいている父親の姿を見て「うなぎへの愛情と品質へのこだわり」を感じていました。

高校を卒業後、名古屋の大学に進学。在学中に飲食店でアルバイトをした経験を生かし、大学4年生の冬に飲食店を開業しました。そこで、自分でやる大変さもありましたが、お客様から信頼をいただくことの喜びとお客様の笑顔に触れ、自営業のやりがいを感じました。

その飲食店のお客様には、元聖飢魔Ⅱのギターリスト、エース清水さんも常連客としてご来店いただき、自身の披露宴にも現在活動中のユニット「face to ace」のオリジナル曲をバックにお祝いのメッセージをいただきました。知り合ってから20年以上たつ今でも浜松にライブに来る時は一緒にお酒を飲ませていただき、知り合ったご縁に感謝しています。

うなぎの裁き飲食店を続けるうち、実家の家業であるうなぎ店の魅力に気付きました。飲食店の魅力だけでなく、うなぎの産地で本物にこだわり、お客様に喜んでいただく為にひたむきに、そしてうなぎへの深い愛情を持って仕入れにもさばきにもこだわる父親に、人生の先輩として、また仕事の先輩として憧れと尊敬を感じていきました。その時、この店を継ぎたいと強く心に決めました。

飲食店を後輩に譲り、実家の家業を継ぐ前にうなぎをさばく修行に行きましたがその矢先、父親が他界。急な事でしたので、父親と仕事の話はあまりできませんでしたが、わずかな期間でも父親と一緒に仕事ができたこと、その時の父親の姿は今でも忘れません。

父親の遺志を継ぎ、「本物にこだわる」という強い信念を持って、平成7年、23歳の時に「井口うなぎ白焼直売」の2代目を受け継ぎました。その後、平成12年に「うなぎの井口」に店名を変え、平成18年に新店舗に建て替えをしました。

2代目を継承して以来、毎日変わらず職人としてもさき場に立ち、商品の検品を行っています。白焼はうなぎの素材がそのまま反映される為、うなぎの仕入れや管理状態、また焼き方には特に気を使います。白焼から始めたうなぎ店として蒲焼もたれの味だけではなく、白焼の美味しさを生かした蒲焼を提供することに心掛けています。

井口の縁鰻浜松は産業環境として工業と農業がさかんな地域です。それゆえ、スーパーや専門店で調理済みの料理を購入し、手作りの料理と一緒に食卓の一品として召し上がる中食文化や持ち帰り文化があります。

うなぎや餃子の持ち帰り店があるのも浜松ならではだと思っています。私は品質だけでなく、お客様が食べていただけるまでの調理方法や保存方法も持ち帰り品の大切な要素だと考えています。品質と調理方法を合わせて専門店の味をご提供できるよう、ご家庭でも簡単に調理できるレシピやうなぎを使用した料理レシピの開発も行っています。

これからも今まで以上に養殖業者のうなぎに対する情熱をお客様にお伝えしながら、喜んでいただける商品やサービスをご提供したいと思っています。
うなぎの名産地として誇れる商品をつくり、そのうなぎを通して皆様に楽しい食空間を提供できるように今後も邁進していきたいと思っています。

井口恵丞

販売商品

  • 焼きたてに関する案内
  • メディア掲載情報
  • うなぎ料理レシピ
  • お客様の声
  • 提携養鰻場

店舗情報

静岡県浜松市浜北区平口253-1
→Google Maps
営業時間:9:30~18:30
定休日:火曜日
   (祝日の場合は水曜日)
TEL:053-586-6863