1. HOME >
  2. 更新情報

更新情報

月別
2021年5月 2021年4月 2021年3月 2021年2月 2021年1月 2020年12月 2020年11月 2020年10月 2020年9月 2020年8月 2020年6月 2020年5月 2020年4月 2020年3月 2020年2月 2020年1月 2019年12月 2019年11月 2019年10月 2019年9月
年別
2021 2020 2019
カテゴリ
更新情報

ご贈答での選び方!

2021.04.24
更新情報 

うなぎの井口の井口です。

 

今年はいつもより早く暑くなっているようですね。

お茶も例年より早く色づき、茶摘みも予定より早いようです。

 

これからゴールデンウィークに入ります。

今年も昨年同様、移動しにくい環境にありますので、手持ちで持参する方も宅急便で贈るようにお考えの方もいると思います。

 

そこで、国産うなぎの今の品質をお伝えしながらそれぞれのシチュエーションにあったご贈答での選び方をお伝えしたいと思います。

 

はじめに、この時期の国産うなぎの品質ですが、うなぎは池の水温があがると、身の質が柔らかくなってきます。とはいえ、温かくなったからすぐに柔らかくなるわけではなく、温かい期間が2ケ月ぐらい続くと、少しずつ柔らかくなっていきます。

 

ですので、この時期の国産うなぎはまだまだ身がしっかりしています。

 

食べた時の食感がしっかりしている分、骨も気になりやすいわけです。

 

それを勘案すると、

 

お子様やご年配の方がいらっしゃるご家庭には、「小」か「中」サイズ

上記以外の方のご家庭には、「大」「特大」サイズになります。

 

ただ、ご贈答としてのお気持ちが大きい場合は、骨や身の質にかかわらず、「大」サイズをオススメします。

 

うなぎは小骨がありますので、食べた時にのどに残ったりしますと、せっかくのお気持ちが伝わりにくくなります。

 

夏は柔らかいうなぎが多いので、身や骨の質にかかわらず、大きめのサイズが適していると思います。

 

ご参考になさってください。